ICO channelは仮想通貨の様々な情報を集めたニュースアプリ


Google Play App Store

仮想通貨の情報集めはICO channelを活用していこう!

ICO channelは仮想通貨の様々な情報を集めたニュースアプリになります。

毎日新着記事が更新されるので、常に新しい情報を知る事が出来ます。

早速アプリを使用してみたのでレビューしていきたいと思います。

ジャンル毎のニュースを確認しましょう。

ICO channelはビットコインやアルトコイン、業界内のニュースなど記事によってジャンル分けされています。

こちらで厳選しなくても、読みたい記事のジャンルを分けてくれているので探す手間が省けて便利ですよ。

情報の更新は一日に数回行われるのですが、ビットコインの中で新しい情報は22時間前の物が最新の様ですね。

確認が終わったので早速最新の記事をチェックしていきたいと思います。

記事を読むとサイトの構成自体が変化しています。

親記事をそのまま表示しているようなので、ICO channnelはポータルサイトみたいな感じなんでしょうね。

色々なサイトから情報を集めてくれるのは、ビットコイン初心者の私としては情報の取捨選択がしやすくなって大助かりです。

一応他の記事も確認しましたが、今度はまた別のサイトが表示されたので複数のサイトから有益な情報を集めているようです。

ネットで集められる情報は膨大ですし、その中で有益な記事を集めてくれるのは時間の短縮になって良いですね。

記事からそのサイトで取り扱っている別記事も確認出来るので、さらに深く情報収集が出来るのもうれしいです。

ただ、ICO channelにはブックマーク機能が搭載されていないので気に入った記事をお気に入りしておくことは出来ないんですよね。

なので読み返そうと思ったらブラウザを開いて、記事タイトルかサイト名を直接入力してブックマークに登録するしかないです。

それは少し面倒なのでアプリにブックマーク機能を搭載するか、記事を開いたらブラウザを開くようにしてくれれば助かるなと感じました。

ジャンルの編集で快適性を向上させましょう。

ICO channelの記事は、新しい記事が更新されると古い記事から順に消えてしまいます。

なので、今日は忙しいから明日確認しようとすると古い記事を見落としてしまう可能性が出てしまいます。

目安としては前日の朝に更新された記事は、2日後ぐらいにはもう消えてしまっている事が多いですね。

重要な記事を見逃さないようにする為にジャンルの編集をしておきましょう。

設定から行けるチャンネルの選択と並び替えから編集が出来ます。

私は今のところビットコイン以外のニュースに特に関心はないので全てオフにしてしまいます。

オンオフは、チェックボックスをタップするだけの簡単操作なので必要になればすぐに表示させることも出来ます。

編集すると沢山あったジャンルがビットコインと設定の2つだけになりました。

こちらの方が画面がスッキリしているので使いやすいですね。

最新の記事は読み終えたのでこれからの記事の更新が楽しみです。

機能を上手く活用していきましょう!

ICO chanelにはブックマーク機能は無いのですが、代わりにシェア機能が搭載しています。

シェア機能ではツイッターやライン等のSNSに拡散させることが可能です。

良い記事はどんどんシェアして情報共有していきたいですね。

記事のシェアではなく、アプリ自体を勧めたい時は設定の友だちにすすめるから紹介することが出来ます。

設定ではそれ以外にも文字サイズの大きさを変更したり、チャンネルの編集なども出来ますよ。

文字サイズは最初は小になっています。

見づらいと感じたらサイズを中以上にする事をおススメします。

新着のニュースが来た時のプッシュ通知は全部で4つあって朝、昼、夕方、夜にそれぞれ通知設定できます。

頻繁に通知がくると鬱陶しいと感じる方は、どれか一つだけ通知をくるようにしておくと確認忘れの防止になりますよ。

ICO chanelは新聞のように毎日チェックするようなアプリだと思います。

通勤などのちょっとした隙間時間の情報収集にはぴったりではないでしょうか?

ただ、最新情報のみを表示するアプリとはいえブックマークやクリップ機能など、見返すことが出来る方法が一つは欲しいなと感じました。

ビットコインの情報を集める時は便利なアプリなので是非利用して見て下さいね。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA