「遊戯王 デュエルリンクス」は、週刊少年ジャンプで連載されたあの超人気漫画「遊戯王」から派生したトレーディングカードゲーム




Google Play App Store

超人気漫画「遊戯王」がスマホゲームに!熱いカードバトルを楽しもう

「遊戯王 デュエルリンクス」は、週刊少年ジャンプで連載されたあの超人気漫画「遊戯王」から派生したトレーディングカードゲームです!

何度かコミックを読んだことはあるものの、遊戯王のゲームは初体験の私。

ちゃんとルールを把握してカードバトルを楽しめるのでしょうか!

というわけで、早速プレイしてみました。

この2人知ってる知ってる!

と懐かしさに歓喜しつつ、まず初めに海馬瀬人と闇遊戯のどちらか1人を使用するキャラクターとして選びます。

どちらでも、自分の好みで選んで問題ないですよ!

ルールはシンプル。ボイス付きの演出でバトルが盛り上がる!

チュートリアルで基本ルールを教えてくれるので、私のような遊戯王初心者でも安心。

バトルは、まずターンの最初にドローフェイズを行います。

ドローフェイズではデッキの一番上にあるカードをドローして手札に加えますが、先攻プレイヤーの最初のターンのみ、ドローフェイズでドローすることはできませんよ!

毎ターンごとにカードを1枚ずつドローしていき、モンスターをフィールドに並べていきます。

続いてバトルのメインフェイズへ。

メインフェイズでは、モンスターの召喚や、魔法カードや罠カードの発動を行うことができます。

何もしないでターンを終了させることも可能ですよ!

メインフェイズが終わると、バトルフェイズに入ります。

フィールドに出した自分のモンスターで、相手のモンスターを攻撃することができます。

相手にモンスターがいない場合は、相手プレイヤーにダイレクトアタック(直接攻撃)をすることもできちゃいます。

先攻のプレイヤーは、最初のターンはバトルフェイズを行うことができず、攻撃することはできません。

先攻プレイヤーは、最初のターンはこの後のバトルに備えて、力を蓄えておきましょうね!

特殊なルールも存在しており、星5以上のモンスターを召喚するにな、自分のフィールドのモンスターを1体リリース(墓地に送る)する必要があります。

星7以上のモンスターの場合は2体のリリースが必要になるので、注意してくださいね!

バトル中はキャラのボイスも再生され、カットインが入るなど盛り上がる演出も。

ちなみに遊戯くんのボイスは風間俊介さん。

戦局が厳しくなってくるとキャラのセリフも変わってくるのが面白いです。

ゲームの流れとしては、行動力を消費してさまざまなスポットにいるキャラアイコンを選択。

または、ゲートなどで相手を選ぶとデュエルが開始されます。

行動力は時間経過で回復するので、デュエルに挑んでステージレベルを上げていきましょう。

左上に表示されているのがステージレベル。

ステージレベルを上げていくと、使えるキャラクターが増えたり行動力の上限も増えていきます。

ステージミッションをクリアするごとに、課金アイテムであるジェムも獲得できるので、何をするか迷ったらステージミッションをチェックしてくださいね!

強いカードを揃えて最強を目指そう!

課金やミッション報酬で手に入れたジェムを使い、カードショップでパックを購入することができます。

手に入れたカードは、デュエルで勝利するためにデッキを編集していきましょう。

オートデッキ編集もあるので、悩んだ時も安心。

パック購入の他に、特定のプレイヤーを倒すことで入手できるカードもあるので、強いカードはたくさん揃えておきましょうね。

ステージレベルを上げると開放される「パズルデュエル」では、さらに詳しくルールを学ぶこともできます。

ジェムや各報酬も貰えるので、ルールを把握している人も損はしません!やっておきましょうね!

シンプルなルールと、カードが手に入れやすいということもあり、初心者でもかなり楽しめる内容でした。

バトルで負けても報酬が手に入るのは、ありがたかったです!

遊戯王ファンの方はもちろん、カードバトル初心者にもおすすめできるゲームアプリですよ!


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください