巨大なギガントって巨人と同時バトル!?ヤバすぎ注意のRPGがきた!




Google Play App Store

大迫力の3Dグラフィックで楽しむ! 新感覚ハンティングRPG

スマホのゲームといえども、ただポチポチタップでバトルするというゲームに飽きてしまった方。

自分でしっかり操作して、敵を倒すゲームがお好きな方におすすめのゲームをご紹介します。

その名も「GIGANT SHOCK 【ギガントショック】」です!

このゲームは「ギガント」と呼ばれる巨大なモンスターと戦うゲームです。

操作は指先で照準をあわせて攻撃したり、スワイプで自分の位置を動かしたり……と本格的!

スマホーゲームの長所、直感的な操作でプレイできるのが嬉しいですね。

それにグラフィックも迫力があるので、倒していて爽快感があるのもGOODです( ´∀`)bグッ!

どうでしょうこの「ギガント」を見てください! 

ギガントと呼ばれるだけあって、絶望的な大きさですよね……でもこれをあなたのプレイで倒せるのです!

スカッとしますよ?。

キャラクターの強さだけではなく、プレイヤーの腕前も求められるので、ゲームが好きな方ほどハマると思います。

攻撃、アシスト、防御なども、しっかり敵を見て使いこなさなければなりません。

そんなハンティングRPG、さっそくプレイしてまいりましたので、感想・レビューをごらんください。

チュートリアルでプレイの基礎をマスターしよう!

このゲームはまずチュートリアルから始まります。

一切のストーリーがなく、ローディングを抜けると突然チュートリアルで少し驚きましたが……

なんといっても、バトルが独特なのでまず操作を覚えないと話にならないようです。

画面長押しで出現する照準を、敵の弱点(赤いターゲットマークがでます)に合わせて、指を離せばOK!

文章で細かく説明されてもよくわからない……と思うかもしれませんが、さほど難しくはありません。

左右フリックで移動が可能です。

敵によっては、弱点が正面にないこともあるので、回り込んでからのアタックが必要になります。

またプレイヤーは攻撃だけではなく、あらゆる補助の能力も使わなくてはなりません。

カーススローは使用すると敵の動きが緩慢になります。

序盤の敵にはさほど使用しないかもしれませんが、ストーリーを進めていくと動きの激しい敵も出てくるので、練習しておきましょう。

他にも

防御のシールドのようなものを張ることができる「フォートレス」や、強力な爆弾を敵にくっつけられる「キングボム」などなど

たくさんのスキルがあるので、プレイングの幅が広がります!

まさにゲーマー向けって感じですね?。

初回スカウトと初回購入特典を活用して戦力を増やそう

さてさて、この「ギガント」と戦っているキャラクターたちは「覚醒者(ハンター)」と呼ばれる存在です。

先に説明したように、このゲームでは攻撃・補助・防御とさまざまなスキルがあります。

ハンターたちはそれぞれ「アタッカー」「アシスター」「プロテクター」というクラスがあるので、

基本的にはパーティにバランスよく組み込みたいところです。

というより、パーティーにはそれぞれのクラスを必ず一人組み込まなければなりません(;´Д`)

また属性もあるので、ボスが強くなればなるほど弱点をつける属性というものが必要になります。

いろいろなクラス・タイプの仲間を増やすには、もちろんガチャです。

このゲームでは、チュートリアル終了後に1回スカウトが無料で行なえます。

そのさい999回引き直しができるので、ここでぜひ星4のキャラを引くまで粘りたいですね。

その後、プレイでもらえる石などを使用してガチャを回し、初回スカウトとは異なるクラスのキャラを引きたいところです。

初回限定のボーナス追加特典があるので、課金を考えている方は初回にまとめて課金するのがおすすめです。

単純に、課金分と同じだけのルビーをボーナスでもらえるって……オトクですな!

いかがでしょうか!

新しい操作で敵を撃つ! ハンティングゲームです。

キャラクターのスキルも重要ですが、少し遊んでみただけでもプレイヤーの力量が試されることがわかりました。

ゲームが好きな人は、どんどん上達していくゲームだと思います。

グラフィックも圧倒的にきれいですし、キャラクターも魅力的なデザインが多いです。

ぜひ一度インストールして、この爽快なハンティングを楽しんでみてくださいね?。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください