アナザーエデンプレイしてみた!かなり心が踊った!




Google Play App Store

時空を超えて殺された未来を救うRPG

『アナザーエデン~時空を超える猫~』は時空を超えた戦いを描いた、iOS・android対応本格RPGです。

SNSサイト等のCMで見たことある人もいるのではないでしょうか。

今回はこのアナザーエデンはどんなゲームなのかを体験・レビューします。

拾われた兄妹の絆の物語

物語はとある森の中でとある村長が二人の子供を見つけるところから始まります。

16年後その二人はすくすく育ち、兄は村の警備隊に入ったようです。

この青年が物語の主人公です。

警備隊というより完全に見た目は勇者のような格好ですね(笑)

吹き出しの出ている人や物はチェックでき、会話やアイテムを見つけたり出来ます。

この辺りは完全に古き良きRPGという感じで私は好きですね。

こんな会話をすると、絶対何か起きるというフラグにしか聞こえないのは私だけでしょうか?(笑)

最初は町を探索しますが、ストーリーが進むと主人公はとある事情により時空のゆがみより、度に出ることになります。

兄妹の絆が試される冒険です。冒険と聞くとワクワクしますよね♪

町やダンジョン探索は古き良き2D視点

町探索は昔のRPGながらの2D支店の横スクロールです。

画面横に指をずらすと走ります。

縦の矢印がある時のみ上下にスワイプでその矢印の方向へ移動できます。

この辺りの作り込みは、昔のRPGが好きだった人達には堪らない演出ですね。

右上のマップはタップすると拡大でき、建物や目的地が見れます。

戦闘はターン制バトル

RPGといったら戦闘ですよね。

アナザーエデンはターン制バトルとなってます。

自分のアイコンをタップすると、いくつかコマンドが出てきます。

通常攻撃だけでなくスキル等を選択攻撃対象をタップすることで攻撃します。

とてもシンプルなので、普段あまりゲームをしない人にもオススメな戦闘方式ですね。

戦闘は最大4人+サブメンバー2人の6人でのパーティーで戦闘を行います。ホーム画面よりパーティーメンバーの編成が出来ます。

キャラクターによりスキルや能力が全然違うので、よく考えてパーティーを組むのも勝利へのカギです。

戦闘に勝利すると、「AP」というのを貰える時があります。

これはキャラクターの強化に必要で、アビリティボードより強化育成出来ます。

AP1個で一つ習得します。

線で繋がっている順番で強化していき、ページが埋まると上位職になっていくようです。

主人公以外の仲間キャラクターも同じ様に強化出来るのですが、その度にAPを消費するので、どのキャラに使うかはよく考えて使いましょう。

仲間を増やしてパーティーを強化

前述したように、戦闘はパーティーを組んでの戦闘になります。

仲間キャラを増やすには「星の夢見館」といういわゆるガチャにてキャラクターを集めます。

このゲームは最初の1章はチュートリアルとなり、ゲームの進め方を教えてくれます。

その後とある場所に行くと☆4以上のキャラ1体指定でキャラクターを仲間に加えることが出来るようになります。

これはチュートリアルクリアの報酬みたいなものなので、1回のみになります。

後悔しないように、自分の好きなキャラクターを選びましょう。

この指定ガチャを終わると、通常のガチャも引けるようになります。

ガチャを引くには「クロノスの石」というゲーム内アイテムを使用します。

このクロノスの石は、毎日のログインや、ミッション報酬で手に入れられますが、1回に使用する数がかなりの量なのでなかなか貯まりません。

手っ取り早く集める為にはショップの利用がオススメです。

通常は25個で120円、1回のガチャは100個、10連ガチャは1000個使います。

1000個集めるのはかなり骨が折れるので、限定時期を選んで購入するのがオススメです。

感想・まとめ

いかがでしたか?

昔ながらのRPGという感じで、ファミコンやスーパーファミコン時代のRPGを好きだった人には凄く楽しいゲームだと思います。

操作もかなり簡単なので、ライトユーザーの人にもぜひやっていただきたいゲームだと思いますね。

この記事を読んでいただいたアナタもこの機会に『アナザーエデン~時空を超える猫~』を遊んでみてください。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください