カラオケはもうここまで進化したのだ!!おまねきParty – カラオケまねきねこで使えるグループ合流アプリ


Google Play App Store

おまねきParty – カラオケまねきねこで使えるグループ合流アプリ

このアプリを試すにあたり、筆者は有る壁を乗り越えねばなりませんでした。

何と、FaceBook でログインしなきゃ使えないという、SNS嫌いにとっては鬼仕様のアプリなんです。

どういうことのなの? そんなことって有るの?

30代前半男性、友達5人以下の筆者はもう大混乱でした。

勇気を振り絞ってFaceBook アカウントを作成し、起動してみましたよ?

一体こいつはどんなアプリなのか、その実態に迫ってみます!

アカウント登録だけじゃだめ。コミュ力を要するアプリ。

このアプリ、タイトルにも有るようにカラオケ店としては知らぬ人のいないまねきねこで、知らない人同士集まって楽しもうというのが目的の様子。

所謂マッチングアプリの一つです。

その時点で使う人を選ぶんですが、こいつ、アプリ側から容赦なくユーザーを選んでいくスタイルがむしろ潔いです。

驚くべきことに、FaceBook で友達が10人以上いなければ利用できませんとおっしゃるんです!

筆者は苦労しました。仕方がないので手当たり次第に友だちになりたいと図々しくアクションしまくりました。

結果、誰なのか全然知らない友達が大量にできた次第です。

やっとこのアプリを起動するところまでたどり着きました。

さて、仕組みがもう少しわかりましたので紹介できればと思います。

年齢確認が第一です。これをしないと起動意外に出来ることが殆どありません。つまりまだ使えないのです。

ここまで慎重だと人を遠ざけそうですが、ユーザー同士信用し合う為には必要なんですよね。

年齢確認は免許証などをカメラで撮って画像をアップロードする方法が取られます。

年齢確認に必要ない個人情報はペンツールで塗りつぶすことが出来るようです。

24時間以内に年齢確認が行われるとのこと。

筆者は免許証で行いましたが、秒単位で終了しました。

さがす というメニューでユーザーを検索できるようです。

マイページから絞り込み設定を行えます。

女性のみ、男性のみ、年齢、相手との距離が設定可能。

なんて積極的なアプリなんでしょう。

筆者も男。せっかくなので女性のみで設定してみましたが、結果は画像の通りです。

というか、いきなり探してもだめなのは当たり前ですよね。

まずはお店にチェックインしないと。

近場のお店でチェックイン設定ができないか試してみます。

するとこの表示です。どうやらお店に言ってQRコードを読み取らないとチェックインできないようです。

仕方がないのでまねきねこに行ってやろうと意気込んだ筆者です。

ここまでやったんだから近くのまねきねこに行って、チェックインしてみましょう。

分かりませんけどがもしかしたらユーザーがいてマッチングできるかも。

もう女の子だけなんて言いませんから、とにかく使ってやろうじゃないですか。

もう一度先程の画面を見ると、店舗一覧から対象店舗を探して向かってくださいとのことです。

マイクのマークの開催店舗と言うメニューがそれらしいですね。

おお! 沢山ユーザーが居るじゃないスカ!

こりゃいっちょ乗り込もうじゃないスカ、新宿や歌舞伎町に、新幹線で!!

いけるかぁあ!!

どうやら東京の人が使うアプリだったようです。

筆者は大分頑張ったんですが、このアプリの真の力を体験することは出来ませんでした。

東京の中でも新宿や歌舞伎町のまねきねこにユーザーは集中しているみたいです。

他店舗にもアイコンが表示されてましたが、全く人数が違ってました。

アプリの性質を考えると当然なんですけどね。

とりあえず首都圏以外でも使えるようにしてください。

感想 可能性を感じるアプリです

筆者だって考えたことがないわけじゃないです。

まねきねこで隣から聞こえてくる声に、お、このチョイスマジかよ! って反応してしまいます。

見知らぬ彼らと騒いだらそりゃ楽しいだろうなと考えたことが何度もあります。

それを実現してくれる素晴らしいアプリなんです。

だから、新宿や歌舞伎町ではしっかり可動しているんです。

あとは対応店舗をしっかり広げていただければ、かなりの受容があるように思います。

とりあえず、東京の方はぜひ利用してみてください。

それが、我々地方民にこのアプリの素晴らしさを一日も早く届ける近道です。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください