オリジナルキャラも含めて大満足できる!ラブライブのアプリ!




Google Play App Store

リズムゲームでスクールアイドルを育てよう!

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」(スクフェス)はスクールアイドルのライブで部員を育成したり、ストーリーを見て部員の活動を応援したりできるスマホアプリです。

プレイヤーやスクールアイドルグループのμ’sやAqoursの活動を手伝うことになります。

ゲームは主にライブパートとストーリーパートの二つがあり、すべて横持ち(横画面)でプレイできます。

ライブの楽曲は100曲以上をプレイできます!

ライブの難易度はイージーからノーマル、ハード、エキスパート、マスターまでの5段階あるので、初心者から熟練者まで幅広いプレイヤーが楽しめるようになっています。

最初はプレイできる曲が少ないですが、ライブをクリアしたりストーリーを見るとどんどん曲が開放されていきます。

「ラブライブ」シリーズのいろいろな曲がプレイできるので、シリーズファンならより楽しめそうです。

まずは9人の中からメンバーを選ぼう!

「スクフェス」は9人で1組のユニットを組んでライブをやります。

ゲーム開始後、まずは9人の中から部員にするメンバーを選ぶことになります。

ここで選んだキャラはチュートリアル後に自分のデッキに入れて使えるようになります。

●高海千歌

●桜内梨子

●松浦果南

●黒澤ダイヤ

●渡辺曜

などの9人から選択可能です。

今回は1年生の黒澤ルビィを選びました。

引っ込み思案らしく、いつも緊張しがちな女の子キャラです。

覚醒するとこんな感じでイラストの衣装や表情が変わります。

テンポやリズム感が重要なライブのシステム

ライブの遊び方の基本は、リズムアイコンがユニットアイコンに重なったらタップすることです。

リズムアイコンの種類にもいろいろあって、同時にタップするものや長押しして放すタイミングも重要なものや、タップをミスると大幅に体力が減るものもあったりします。

難易度イージーだとあまり難しいリズムアイコンが出てこないので安心です。

ほかの「音ゲー」と同じく、テンポやリズム感が重要な要素になっています。

ライブを成功させて部員を育成しよう!

ライブに成功すると、ランクアップに必要な経験点や練習に必要なG、勧誘に必要な友情ポイントが手に入ります。

ランクアップするとLPの最大値が1上がって、消費している分のLPが回復します。

ほかのユーザー=「友達」を登録できる枠が増えることもあります。

「友達」はライブ開始時に助っ人として参加してもらえる心強い存在です。

ライブ成功で、転校生として新しいユニットが手に入ります。

ライブで部員との絆がどれだけ深まったかを見ることができます。

センターに配置している部員は、ほかの部員よりも絆が深まりやすいです。

コンボを繋げることで、絆をより深めやすくなります。

覚醒した部員との絆が最大になると、サイドストーリーが解放されます。

覚醒した部員は衣装などの見た目が変わるので、お気に入りの部員はどんどん成長させていきたくなります。

勧誘(ガチャ)でスクールアイドルの部員を増やそう!

勧誘(ガチャ)することで部員を増やすことができます。

勧誘は一般生勧誘と特待生勧誘があり、特待生勧誘はレアな部員がより出やすくなっています。

特待生勧誘なら高レアリティのURが出ることもあるので、ぜひ狙っていきたいです。

追加ログインボーナスでもらった勧誘チケットで1回だけ回してみたらSRの渡辺曜が出てきました。

一般性勧誘から出てくる部員のレアリティは低めですが、1日1回回すことができるので、ログインボーナスと一緒に忘れず勧誘しておきたいですね。

勧誘にはラブカストーンが必要!

部員を増やすための勧誘にはゲーム内通貨のラブカストーン(らぶかすとーん)が必要です。

ラブカストーンはログインボーナスや、各種課題などをクリアすると入手できます。

ショップで購入もできるので、部員を増やしたいときや強化したいときにはぜひ活用してみてください。

ラブカストーン1個が120円から購入できます。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください