【Wantedly People 名刺管理&一括スキャン】一瞬で名刺の内容をデータ化できるアプリ

Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの動画


Google Play App Store

一瞬で名刺の内容をデータ化できる「Wantedly People」

仕事の効率化が課題とされている中、仕事の内容とは直接関係ない名刺の管理なんかに時間をかけてはいられませんよね。

そんな時に便利なアプリが「Wantedly People」。

Wantedly Peopleは名刺に書いてある名前や電話番号をカメラでスキャンし、一瞬でデータ化してくれる便利アプリです!

今回はビジネスの効率化を助けてくれるこの便利アプリをレビューしてみました。

名刺の管理に困っている方、名刺の連絡先をスマホに入力するのを面倒だと感じている方は、ぜひご覧になってくださいね。

使い方はとても簡単!

Wantedly Peopleは難しい手続きなどは必要なく、インストールしてすぐに使えます。

タイトルが現れたら、「今すぐはじめる」をタップしてさっそく始めましょう。

名刺のスキャンには、特に会員登録なども必要ありません。

まずはカメラへのアクセスを許可します。

するとさっそく名刺のスキャンができるようになります。

もし手元に名刺があれば、試しに写真をとってスキャンしてみましょう!

シャッターを押せば、ほんの数秒でスキャン完了。

今まで名刺とにらめっこしながら連絡先を入力していた時間はなんだったのだろうか…と思ってしまうほど快適です。

名刺が手元に無ければ、デモスキャンで名刺のスキャンの仕方を体験することもできます。

スキャンした情報はアプリ内の連絡先に整理される

(※個人情報のため、一部を隠しています)

スキャンした名刺の情報は、アプリ内の連絡先にあいうえお順で整理されます。

自分で整理する必要がないのでとても便利ですね。

また、連絡先が多くなってきても、名前や役職などから相手を検索することもできるので安心です。

スキャンの精度はばっちり。

モザイク加工してありますが、携帯、勤務先、FAX、住所はいずれも間違いなく入力されています。

相手の名前や勤務地名などには少し荒も感じられますが、基本的にはほぼ綺麗に読み込まれています。

間違っていた部分もありますが、こちらは編集して直すことができます!

今後は長々とした数字を今後は入力しなくてもいいのだと考えるとかなり爽快ですね。

連絡先に追加した相手に関する話題が表示される

「話題」の欄では連絡先に追加した相手の所属する企業に関するニュースを見ることができます!

ニュースの内容としては、国内の政治や経済、地方のお祭りのニュースまで様々。

いちいち自分でニュースを確認せずに相手に関する情報を集めることができるので、とても便利です。

Wantedly Peopleでビジネスを効率化しよう

名刺のデータ入力に無駄を感じている方にオススメの「Wantedly People」。

このアプリを使うだけで、長々としたメールアドレスや電話番号を入力していく手間を簡単に省けます。

難しい設定などは必要なく、インストールしてすぐに使えるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください