【国内株式・3タップで買える証券取引アプリ】複雑難解な株式取引を簡単に!

国内株式・3タップで買える証券取引アプリの動画


Google Play App Store

h2>複雑難解な株式取引を簡単に!

株の取引きは、一見難しそうで、投資をしたことのない人にとっては、とっつきにくいことだと思います。

今回紹介する「One Tap BUY日本株」は株取引初心者にもわかりやすく、気軽に始められる株式投資アプリです。

株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)という、スマートフォン専属の証券会社がサービスを提供しています。「株式を、少額で、カンタンに」というモットーのもとサービスが立ち上げられました。

メディアにも注目されて、ワールドビジネスサテライトや日経新聞をはじめとする100を超える媒体に特集されています。

「株式投資の常識を変えるアプリ」として、世間の注目が集まっているアプリです。それでは機能や使い方、特徴をみていきましょう。

使い方やメリット

株の購入、売買ともに非常に簡単な操作で完了することができます。

説明をするまででもないほど簡単で、本当に①銘柄を選んで、②金額を決定して、③「買う」ボタンを押すだけです!

One Tap BUYの特徴として、1000円単位から株取引を行うことができます。通常は数十万円単位からしか購入することができない上場企業の株も購入することができるので、株取引のハードルがぐっと下げられています。

保有している株式を売る場合も、売る銘柄を選び、金額を指定し、ボタンを押す3ステップです。

売る際には、どのくらいの金額になるかが一目でわかるようになっています。利益が出るのか、損失なのか、一目でわかるのはいいですよね!

ちなみに、取引を行うにはOne Tap BUY上の口座の開設が必要です。口座も下記のようなステップで簡単に開設することができます。

口座開設には本人確認ができる身分証明書データの提出が必要になるのでその点だけ注意してください。

One Tap BUYを通して預けたお金はみずほ信託銀行が保管・管理しますので安全性も保障されています。

マンガで株取引を学べる!

操作が簡単であるとはいえ、株式投資の根本を理解していないと不安に感じることがあると思います。

このアプリでは、株式について誰にでもわかりやすく解説しているマンガを読むことができます。

種類も豊富です。漫画なら読みやすいですし難しい文字をたくさん読まなくて済むので、非常にユーザーに優しい設計がされていますね!

「株式を、少額で、カンタンに」

「株式を、少額で、カンタンに」というのは、One Tap BUYのモットーだそうです。

その名の通り、株取引を非常に身近なものに変えてくれるアプリだなと感じました。

ユーザーからも、「わかりやすい、簡単」、「24時間取引ができて便利」など高評価を得ていました。

株取引に興味があったが難解さに折れてしまっていた方などにはぴったりのアプリです。本格的に始めなくても、勉強のつもりで試してみるのも良いと思います。

興味のある方は、是非ダウンロードしてみてくださいね!


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください