【ソラとウミのアイダ】舞台は宇宙漁業!?可愛い×ド派手なアクションゲーム

ソラとウミのアイダの動画


Google Play App Store

2017年9月28日に正式リリースされた、「ソラとウミのアイダ」をレビューします!

事前登録の段階ですでに40万人を越えており、多くの期待が集まる中リリースされたアプリです!

アクションゲームなのに、まるでひとつのアニメ作品のよう

どんなゲームなのかお伝えする前に、色々と驚いたことがありました。

アプリを起動すると、まずアニメのオープニングのようなテーマソングと映像が…!

完成度の高さに驚きです。そしてまだゲームが始まってもいないのにクライマックスを迎えたようなわくわく感が込み上げてきました。ヒロインらしき女の子たちもみんな可愛い!

この時、まだタイトルとアイコンとオープニング映像からしか情報を得ていなかった私は、ノベルゲームかな?と思っていました。そう、この時はまだ…

宇宙漁業に出て、凶悪な宇宙魚たちを撃破せよ!

ちょっと待って、宇宙…?漁業…?可愛い女の子たちとののほほん学園ライフじゃないの…?

びっくりさせてしまったかもしれませんが、私もこのゲームの世界観を把握するまでに時間が掛かりました(笑)

まずはゲームの世界観の説明を。

このゲームの設定は『世界中の海から魚が消えた世界』。魚が居なくなってしまったので、政府は宇宙に「巨大イケス」を作って、そこで魚を育てようという計画をスタートさせました。もっと他の方法あるんじゃないかというツッコミは抑えつつ、こういう背景があって、『宇宙漁師』という職業が生まれたんですね。

ヒロインの6人の少女たちは「宇宙漁師の候補生」。まだ見習いっ子ですね。プレイヤーはこの子たちをマネジメントする「部長」の立場になって、宇宙漁業の指揮を執ります!!

ど迫力の漁業!

さて、お待たせしました。気になるゲームアクションですがエフェクトが多く、とにかく迫力があります!

イケスの中に敵である宇宙魚が発生するので、「守護神(※後述します)」を操作して宇宙魚を攻撃していきます。

攻撃はひっぱりアクションで行います!有名なところですと「モンスターストライク」に操作感が似ていますね。

1クエストにつき3~5ステージあります。各ステージにボスの宇宙魚が出てきますので、ボスを討伐すれば漁業成功です!

協力必殺技、ブン!

攻撃を繰り返していくと必殺技ゲージが溜まります。

必殺技は、連れている守護神をぶん回して体当たり攻撃をするということから、「ブン」という名前がついています。

スマホでのアクションも、何度も円を書くように画面を高速でなぞります!!

このブンを発動した時は最高潮にど派手です!!

うまく軌道を描けた時、ブンが上手く決まった時は高火力が出ますので、これで敵を撃破できた時はとても爽快感がありますよ!

守護神を集め、育てよう

先程しれっと紹介してしまいましたが、ヒロインの女の子たちが直接宇宙魚と戦うわけではありません。

女の子たちは、それぞれ守護神というパートナーを操作して攻撃をします。(守護神に乗り込んでいるイメージですかね?)

プレイヤーは指揮官なので、その守護神(と乗りこんでいる女の子たち)に指示を出して攻撃させている訳ですね。

守護神はガチャで手に入ります。レアな守護神ほど能力が高く、協力なスキルを持っているので漁業を有利に進めるためにも手に入れたいところ…

守護神のデザインもクオリティが高くていいですね。私もコツコツ集めた虹玉で星5ランクのレア守護神が当たりました!

ガチャの引くための「虹玉」は漁業ステージのクリアや、デイリーミッションのクリアで報酬として貰えますが、課金して手に入れることも可能です。

初めのうちは、ステージクリアで割とサクサク虹玉が集まるので課金の必要には迫られないかと思います!

ヒロイン達と仲良くなろう

最初に抱いたノベルゲームというイメージはあながち間違っていなかったようです。

漁業に一緒に出掛けるほどヒロイン達との親密度が上がり、会話イベントが見られるようになります!

会話の選択肢によって反応が変わるので、わざといじわるな選択肢を選んだりしてはニヤニヤしちゃいます(笑)

あまりいじわるな選択肢を選ぶとがっかりされるので、やりすぎにはご注意を!

そしてまた、ヒロイン達の方言が可愛いんです。ストーリー閲覧やヒロイン達との会話はフルボイス!

秋田、京都、広島、熊本、カリフォルニア(!)出身のキャラクターがいて、それぞれの方言を出して会話してくれます。

普段聞きなれない言葉遣いになんだか心がキュンとします(笑)

メインのゲームアクションだけでなく、ヒロインとの交流も楽しむ要素のひとつです。

お気に入りの子を見つけて、是非楽しんでみてくださいね。どの子も可愛いです!

ここまでいかがでしたでしょうか。

ど派手アクションかつ、心が癒されるキャラとのやりとり。楽しみ方は幅広く用意されています。

また、どうして魚のいない世界になったのか等々、ストーリ自体も先が気になります。

実はこのゲームの舞台は広島県尾道市。尾道市も作品に全面協力しているそうですよ。

背景やロケーションは実際にある街並みやお店が登場しているとか!キャラクターやアクション以外の部分にも目を向けて楽しんでみてくださいね。

広島県出身の方はかなり愛着が沸いてしまうかも・・・?

ソラとウミのアイダ。是非プレイしてみてください♪


Google Play App Store

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください